水のコラム

老朽化した便器は交換もおすすめ。タンクレストイレのメリットとは?

2021年07月24日  トイレのメンテナンス

トイレに流す水を溜めておくためにある、タンク。多くのご家庭のトイレに付属しているかと思いますが、トイレで起きる水漏れの中にはこのタンク内部の不具合によるものもあります。もちろん部品を修理・交換して使っていくのもいいのですが、近頃はタンクレストイレという新しい選択肢も登場しています。

一般的に、トイレの便器は10年ほどが寿命だといわれています。それ以上長い間使っているとどうしても経年劣化は避けられず、老朽化することで水漏れをはじめとしたさまざまなトラブルが起こってきます。

こうしたトラブルを避けるためにタンクレストイレは有効なのか、新しいタンクレストイレに交換するメリットはどんなものかもふまえて、タンクが原因で起こる水漏れについて考えてみましょう。

タンクのトラブルで起きるのはどんな水漏れ?

給水管の接続部分やレバー部分など、さまざまな箇所で起こるトイレの水漏れ。中には、タンク内部で起こっている不具合が原因の水漏れもあります。タンク内部の部品であるボールタップやフロートバルブ、浮き球などが故障したり不具合を起こしたりするせいで発生する水漏れでは、タンク内部への給水が必要以上に続いたり、便器内部に少しずつ水が流れ続けたりというような症状がみられます。

たしかに水は漏れているのですが、床やレバーのまわり、給水管付近など、本来濡れていない箇所が濡れるような水漏れとは少し趣が違いますよね。普段目にすることのないトイレタンクの内部や、常に濡れている便器の内部で起こる水漏れなので、他の場所で起きる水漏れと比べ目につきにくいという特徴があります。

タンクレストイレに交換することで水漏れは防げる?

トイレのタンクに原因がある水漏れに関しては、タンクを使わないトイレである「タンクレストイレ」であれば防ぐことができます。トイレのタンクには、トイレを使用した後便器を洗い流す際に使われる水が溜められています。レバーを回すと、タンクに溜められていた水が流れて汚物を洗い流し、それにともなって減ってしまったタンク内の水がまた水栓から補充される、という仕組みです。

タンクレストイレは、この「便器に流す水を溜めておく」という機能をなくし、水道から直結で水を流すシステムを採用しています。そのため、タンク内部の水位を測ったり、水を溜めたり流したりといった工程に必要だった部品がすべてなくなり、水漏れにつながるトラブルも起きなくなりました。もちろん他の箇所でなんらかのトラブルが発生し水漏れするというリスクはありますが、少なくともトイレタンク由来のトラブルは避けることができます。

タンクレストイレに交換するメリット

タンク内部のトラブルが原因の水漏れを避けられること以外にも、タンクレストイレを使用するメリットはいろいろあります。

真っ先に目につくのは、やはり見た目が洗練されていておしゃれであるという点ではないでしょうか。タンクという大きなパーツをまるごとなくしたために従来のトイレと比べるとかなりすっきりしていて、室内もより一層広々と感じられます。部屋全体の空間にゆとりが生まれるので、これまでトイレが狭く感じていた、閉塞感を解消したいという方にもおすすめです。

全体に凹凸の少ないシンプルなフォルムをしているため、おしゃれなだけでなく掃除がしやすいのもタンクレストイレのメリットです。平面が多く、もともとほこりや汚れが溜まりにくいデザインになっているのも見逃せないポイントですね。タンクがない分拭き掃除をする場所も減りますし、床や壁にも手が届きやすくなります。お掃除の手間がぐんと減ることは、間違いなしです!

機能性の面では、水を連続で流すことができるというメリットがあります。タンクに水を溜めて使用するタイプのトイレでは、一度水を流した後に再び流したいと思っても、タンクに必要量の水が溜まるのを待つ必要がありました。

ですが、水道から直接水を引いて流せるタンクレストイレなら、タンクに水を溜める必要もなく、連続して何度も水を流せます。家族が多く、朝の忙しい時間帯には自然トイレが混み合ってしまう、連続で使うことがあるというご家庭では大きなメリットになるのではないでしょうか。

トイレのタンクも便器も、長年使っているとだんだんと経年劣化していきます。大切に使っていても、老朽化は避けられないことなのです。水漏れやその他のトラブルが気になるときには、新しいタンクレストイレに交換することもひとつの選択肢として考えてみるのはいかがでしょうか。

トイレの修理や便器の交換は水道修理業者へおまかせ!

水漏れの原因となっているトラブルを解消するための修理はもちろん、便器を新しいものへ交換したいときも、水道修理業者へ相談することをおすすめします。修理か交換か迷っているという方も、トラブルの状況をプロの目にチェックしてもらった上で、どちらの方法がいいか考えてみるとより理想的な選択肢を選びやすくなるでしょう。こうした利用の仕方の場合には、見積もりなど出してもらった上で実際の作業に移るかどうか選べる業者を選ぶのがおすすめです。

しまね水道職人は、出雲市や浜田市、松江市、益田市、大田市、雲南市など、島根県内のいろいろなエリアで水まわりのトラブルに関する修理や、交換作業などのご相談を受け付けている水道修理業者です。トイレの水漏れをはじめとしたトラブルが発生したときはもちろん、新しいものへの交換に関するご相談も含め、お悩みの際にはぜひしまね水道職人までお問い合わせください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315