電話して相談する

水のコラム

気になるお風呂場の臭いはこれで改善!

2021年06月17日  お風呂のメンテナンス

湿気が多く汚れも溜まりやすいお風呂場は、カビや詰まりが発生しやすく、臭いの原因が多い場所です。なかなか掃除しにくい風呂釜などは、気付かない内に汚れが蓄積しているかもしれません。今回は気になる臭いの原因と、効果的な掃除方法や予防策についてご紹介します。

風呂場の臭いの原因とは

お風呂場の鼻につく臭いの原因は、大きく5つあります。排水トラップのトラブルや排水口・風呂釜の汚れ、皮脂やカビなどの発生が主な原因です。特に、排水溝内では下水の臭いが上がってこないようにするための、排水トラップという部分があります。この内部には一定量の水が溜まっていますが、なんらかの理由により水が無なくなることで腐敗臭が込み上げてきます。また、湯船に浸かり身体を洗うことで避けられない皮脂の汚れや水垢なども、蓄積することによりぬめりやカビの発生源となるのです。

風呂場の汚れごとの掃除方法

それぞれに効果的な掃除をして、日頃から汚れを残さない・増やさないことが臭いのトラブルを防ぐポイントです。臭いの原因ごとに掃除方法を確認しましょう。

・排水口の汚れ
皮脂や石鹸カスなどが流れていく際、最初に通過するのが排水口です。まず、排水口カバーが付いている場合は外し、目に見える髪の毛などの汚れがある場合はビニール袋などを使って小まめに取り除きましょう。排水口の中やカバーの裏側がぬるぬるになっていることもあります。

排水口掃除用の洗剤と不要になった歯ブラシなどで、細かいところまできれいに磨きましょう。もしくは、重曹とクエン酸を2:1で振りかけ、そこへぬるま湯を1杯かけます。すると泡が発生するので、少々放置してから、その泡を利用して歯ブラシなどで磨きましょう。環境に優しくコストパフォーマンスも良いのでおすすめです。

・風呂釜の汚れ
目に付きにくく、つい放置してしまう風呂釜には、身体に悪影響を与える汚れが溜まっていることがあります。1~2ヶ月に1回など、定期的にしっかり掃除しましょう。1つ穴タイプであれば、浴槽に溜めた水に専用洗剤か塩素系漂白剤を混ぜて、追い焚きをします。そのまま2時間程度放置して再び追い焚き、排水したらもう一度水を溜めて追い焚き、という手順です。最後に排水をしたら、フィルター部分に残っている汚れをスポンジなどで取り除きましょう。

2つ穴タイプの場合は、下の穴に不要なタオルなどを詰め込み、上の穴から洗剤か塩素系漂白剤を入れます。それから、上の穴に50℃弱のお湯をやかんなどから注ぎます。そのまま2時間程度放置し、タオルを外したらシャワーで勢い良く両方の穴をゆすぎましょう。なお、あまりにも汚れが酷く、追い焚きの際に汚い色のお湯になってしまうようであれば、早めに専門業者へ依頼してください。

・カビが発生した場合
排水口同様に、重曹とクエン酸を振りかけ、スプレーなどで水を吹きかけてからラップを被せて放置するだけでカビが取れやすくなります。酷い状態であれば、スプレー状のカビ取り剤を使いましょう。ポイントとしては、これらの方法でカビを擦り取って洗い流した後に、熱湯をかけて水気を拭き取ることです。あわせて換気扇を回すことも忘れないようにしましょう。

・換気扇のカビ
カビ発生や水垢を防ぐためにも換気扇を回すことは重要ですが、換気扇自体にカビが発生していることもあります。換気扇の掃除をする際は、必ず電源を切ってからにしてください。カバーを外し、洗剤や重曹を使って歯ブラシなどでしっかりと汚れを取り除きましょう。フィルターやパネルは漬け置き洗い、内部の換気扇周りは埃を取ってから、水拭きや細いブラシ(竹串などでも可)を使って掃除します。

すべてのパーツがきれいになったら、完全に乾燥してから元に戻しましょう。このとき、濡れたまま動作させてしまうと、大事故につながるので要注意です。また、普段から掃除機や雑巾で埃を取り除いておくだけでも大分違うので、定期的に掃除しやすい方法を見つけられると良いでしょう。

簡単にできる毎日の風呂場の臭い対策

最後に、今日から簡単にできる臭い対策を実施していきましょう。お風呂を出る際に浴室の水気をタオルで拭き取る・できるだけ換気扇を回し続ける・防カビ剤を使う、という3点です。

防カビ剤は掃除の後に使用した方がより効果があるので、洗剤を利用した掃除とセットで行うと良いでしょう。ちなみにタオルで水気を拭くことに抵抗がある方は、水切りをするだけでも違うのでお試しください。

風呂場のトラブルはしまね水道職人へご相談ください!

しまね水道職人は、松江市、出雲市、浜田市、益田市など島根県で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お客様が安心してご利用いただけるように、スタッフは専門的な教育制度を経たものばかりです。

教育を受けた後、現場で勤務するようになってからも、知識や技術のスキルアップを図っており、お客様に丁寧な対応ができるようにも指導しております。迅速にお伺いし、しっかりと現場を確認した後、まずは無料でお見積もりを出します。お風呂場やトイレやキッチンなど、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にしまね水道職人にお問い合わせください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315