水のコラム

意外と知らない人も多い、トイレ詰まりの原因となるもの

2021年07月24日  トイレのつまり

トイレが詰まる原因はいろいろありますが、中でも多いのが、異物が原因となっているケースです。子どものおもちゃやスマホ、ハンカチ、ライターなど、「うっかり落としてしまった」物は詰まりの原因だとすぐに気がつけるのですが、流しても大丈夫だと思い込んで流してしまった物がトイレを詰まらせているケースでは、なかなか原因を特定できないことも。

今回は、トイレに流してはいけないことを知らない方も多い異物を中心に、トイレ詰まりの原因についてみていきましょう!

トイレの詰まりの主な原因とは

ポケットにしまっていた小物類、トイレの棚などに飾っていた小さなインテリア、子どもが持っていたおもちゃなど、気をつけているつもりでもふとした瞬間トイレに固形物を落としてしまう可能性はあります。こうした異物が詰まっている場合には原因が特定しやすく対処法や対策も立てやすいです。

ですが中には、本来流してはいけないものを普段から流していたせいで少しずつ便器内や排水管が詰まっていくというパターンも。このケースでは「誤って異物を流してしまった」という意識がないことが多いので、原因に気がつきにくいという特徴があります。まずはトイレに流してもいいと勘違いされやすい異物についてご紹介していきたいと思います。

ペットの排泄物やトイレ砂

本来、トイレに流していいのは排泄物とトイレットペーパーのみ。便器は、それ以外の物を流すようなつくりにはなっていません。ペットの排泄物なら別に構わないだろうと考える方も多いようですが、犬や猫の排泄物は人間のものとは固さなどが異なり流れにくいため、できれば避けたいところです。

特に散歩中にした糞を拾って持ち帰り、トイレに流すことは避けましょう。小さな石や葉っぱなど固形のゴミが付着していることが多いため、無理やり流すと詰まりの原因となるだけでなく、便器や排水管を傷めることにもつながります。ペットのトイレ砂の中にはトイレに流せるタイプの製品もありますが、それでもやはりトイレットペーパーよりは流れにくいもの。少量ずつ流すなどの工夫が、必要です。

ティッシュペーパーやトイレクリーナーなどの紙類

トイレットペーパーが流れるのだからと、ティッシュペーパーをはじめとした紙類も流せると考えている方も案外多いようです。ティッシュペーパーは一見トイレットペーパーとよく似ていますが実際には構造が異なり、水に溶けにくいつくりとなっています。当然トイレットペーパーのようには流れず、トイレを詰まらせる原因となります。

トイレクリーナーやお掃除シートなどの紙類も、ティッシュペーパー同様トイレットペーパーのようには水に溶けないものが多いです。トイレに流せるようにつくられている製品であっても、一度にまとめて流さず、1枚ずつ流していくようにして処分しましょう。

嘔吐物や食べ残し

体調が悪いときなど、トイレに向かって嘔吐するという方は多いかと思います。すぐに流して処理できますし、プライベートな個室で家族の目を気にする必要もないので楽ですよね。ですが、本来嘔吐物もトイレに流してはいけないものです。消化されていない固形の食べ物や料理に含まれる油分が流れ込むことになるので、固形物が詰まるだけでなく冷えて固まった油汚れが原因で排水管が狭くなり、水の流れを悪くしてしまいます。

同じ理由で、食べ残しをトイレに流すのもNGです。固形物がないなら大丈夫だろうと安易に考えがちですが、やはり油分があると排水管の汚れや詰まりの原因となってしまいます。どうしてもトイレで嘔吐したり食べ残しを処分したりしなければいけないときには、しっかり水を流して汚れが残らないよう心がけましょう。

デンタルフロスや髪の毛などのゴミ

デンタルフロスや髪の毛など、細い糸のようなゴミはトイレであれば問題なく流れていくように感じますよね。ですが実際には排水管の中に引っかかり、トイレットペーパーなど流れてきたものが絡まって大きな固まりとなり、詰まりの原因となることがあります。特に髪の毛は、洗面所やお風呂等でも排水管を詰まらせ汚れを蓄積させるゴミとして知られています。

ひとつひとつはごく細く、小さいゴミではあるのですが、それでも積もりに積もってトイレの排水管に大きなダメージを与えることも。小さいから、ほんの少しだからと流し続けていると、ある日突然排水管が詰まってしまう…なんて可能性もあります。

うっかりトイレを詰まらせてしまった…そんなときは水道修理業者へ相談を

明らかな異物を落としたときとは違い、流しても大丈夫だと思っていたものがトイレの詰まりの原因となっている場合は原因に気がつくのが遅れやすく、トラブルの解決が遅くなってしまうことも考えられます。トイレが詰まっている、普段よりもなんとなく水の流れ方が悪い…そんな異変に気がついたら、症状などからも原因を推測しながら速やかに水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

しまね水道職人は、出雲市や浜田市、松江市、安来市、仁多郡、邑智郡邑南町・美郷町・川本町など、島根県内の各エリアで発生した水まわりのトラブルに関するご相談を受け付けています、島根県内にお住まいの方は、トイレの詰まりをはじめとした水まわりのトラブル・故障等にお困りの際には、ぜひしまね水道職人までお問い合わせください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315