電話して相談する

水のコラム

床下まで水漏れが響いたときのトラブルと対処法

2021年06月17日  水漏れトラブル

排水管の水漏れは、台所の床や階下へ染み込むと大きなトラブルになります。床板や家具が傷むほか、ダニやカビなどの原因にもなり、片付けが大変です。何より大きなトラブルを引き起こすのは階下にまで水漏れしてしまう場合でしょう。万が一のトラブルの際に、役立つ対処法をまとめました。

床下水漏れはまずここを確認すべし

まず床に水たまりができるほど浸水しているときは、以下に挙げる部分にも被害が及んでいます。

・シンク下の収納部分
・床下の配管
・家具や床板
・階下への影響

水を拭いてきれいにするのも大事ですが、木材に染み込んでしまうとカビの原因になりますので早急に乾かしましょう。

被害を拡大しないためにすぐやるべきこと

発見した時点では、まだまだ水が流れ出ている可能性が高いでしょう。被害を大きくしないため、まずこれだけはやっておくべきです。

・まず止水栓を止める
何よりこれ以上水を漏らさないためには、元栓を閉めるのが大事です。しかし、給水系統に問題がある場合はこれで収まりますが、排水系統に問題がある場合は、次の工程もしっかり行ってください。

・シンク下の排水管のつなぎ目を締める
配管からの水漏れもしっかり止めましょう。長年使用していると、つなぎ目の部品が緩んでくることがあります。水漏れの原因にもなりますので、しっかり締まっているのか確認してください。

・すぐに水回りの業者に連絡する
床下の配管など見えないところが原因の場合、上記2つの対応をしても水漏れし続けます。そのため、止水栓と配管の緩みを解消しただけで安心せず、すぐに修理の連絡を入れましょう。引き延ばすと、階下の部屋の天井から雨漏りがしてくることにもなりかねません。

階下への賠償が発生するかも?まずこれを確認すべし

2階以上の部屋から水漏れした場合、戸建ては自分の家が水漏れ被害に遭うだけで済みますが、集合住宅では下に住んでいる他人の家に迷惑をかけることになります。しかし、管理者負担になるか、住居者負担になるかは、原因によって違います。まず落ち着いて負担すべきケースなのかどうか確かめましょう。

・管理者が負担する場合
管理者が負担するのは、建物の共有部分で起きた水漏れです。具体的には、屋上部分からの水漏れ・共有部分に通っている配管からの水漏れ・壁の亀裂からの雨漏り・建物全体の老朽化による水漏れなどの場合です。

・住んでいる人(借り主)が負担する場合
居住区エリアで起き、本人の不注意が原因の水漏れは、そこに住んでいる人の負担になります。具体的には、お風呂のお湯をいれたまま忘れあふれさせた・洗濯機の排水ホースが外れているのに気付かず洗濯をしたなど、うっかりミスが原因のものになります。

修繕費・賠償金を負担するときは、保険に加入していないか確認

他人の家の家財に被害を及ぼして賠償金など請求されてしまったとき、大家さんから修理費など請求されたときなどには、どうすれば良いでしょうか?そんなときは、損害保険を利用しましょう。普段は契約したことも忘れているかもしれませんが、詳細の内容を確認しておくことは大切です。

・アパート・マンションを借りている場合は、「借家人賠償責任保険」への加入を確認
部屋を借りているときに、水漏れ被害の費用を請求されてしまったらこの保険の加入を確認しましょう。借り主負担しなくてはならない、大家さんからの修繕費請求や階下の住民への賠償について、カバーできるのが「借家人賠償責任保険」です。賃貸物件の契約の際に、一緒に加入していることがほとんどの契約ですので、まずは賃貸契約をしたときの書類を見てください。

・分譲マンション・持ち家の場合は、「施設賠償責任保険」「個人賠償責任保険」の加入を確認
分譲マンションの場合、管理組合に加入した際に「施設賠償責任保険」にも加入している可能性があります。マンション管理組合で、一括して組合員全員が加入しているケースが最近多くなっていますので、まず管理組合の資料を見てください。もし加入していない場合は、火災保険に「個人賠償責任保険」の特約が付いていないか確かめてみましょう。逆に、水漏れ被害の被害者になってしまった場合も、上の階の人がなかなかお金を支払ってくれず自宅が修繕できないなどのときにも火災保険で保険金が下りることもあります。

どちらにしても、まずはどんな保険に加入しているのか確認し、保険会社に問い合わせてみましょう。水漏れに関する困りごとや金銭的な負担を軽くしてくれるかもしれません。

大きな被害が出ないうちにしまね水道職人へご連絡を!

しまね水道職人は、松江市、浜田市、出雲市、益田市、安来市をはじめとした島根県で水道トラブルに対応している水道修理業者です。その他の水回りにおけるトラブルはもちろん、キッチンからの水漏れにお困りの際にも、ぜひしまね水道職人にご相談ください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315