水のコラム

洗面所の水が濁ったらどうすればいいの?原因と対処法を知ろう

2021年05月05日  洗面所のトラブル

洗面所の水が濁る原因

洗面所の蛇口から出る水が濁っていたり色が付いていたりする場合、色によって原因が異なります。ほとんどの場合は水の状態を見ることで、原因を判断できます。時には悪臭がしたりゴミが混ざったりしている場合もあるでしょう。それぞれ考えられる原因を把握することが大切です。

水の濁りが続いたときに、水道の蛇口に問題があると考えて蛇口交換をする人も見られます。しかしながら実際は、給水管や排水管のほうにトラブルが生じていることがほとんどであり蛇口は関係ありません。まだ使える蛇口なのに交換するのは勿体ないので、焦らずまずは真の原因を突き止めたいものです。

・白く濁る
水が白く濁るのは、空気が入って泡のように見えることが原因であるケースがほとんどです。水は問題ないけれどもお湯を出すと白く濁って見える場合も、空気が入り込んでいるためと言えます。空気は特に有害でもなく、何か水道にトラブルがあるというわけでもありません。心身にも悪影響はないので、安心しましょう。勢いを付けすぎずにゆっくり水を出すと、白く濁りにくいです。

・茶褐色や黄土色に濁る
蛇口からの水が茶系に濁っている場合に考えられるのは、近場で水道管などの工事があった後に土が混じっているか、もしくは給水管や排水管のサビです。工事後であれば、しばらく水を出しっぱなしにしておくと透明に回復してきます。

しかしながら給水管が老朽化していてサビが混じっているのであれば、内部をチェックしてみなければ状況が分かりません。しばらく水を出し続けても、茶色の水が出てくるでしょう。そうなるとプロの業者に依頼する必要が出てきます。水道管工事では近所の家が同様に茶褐色の水になりますが、一軒だけが茶色く濁る場合は何らかの問題が隠れていることが多いです。早めに業者に見てもらうのが賢明です。

・ゴミが混じっている
水やお湯が濁っているのではなく、ゴミが混じっているトラブルもあります。ゴミはサビの塊や給水管などの部品の破片一部などが考えられます。原因としては、給水管や威圧弁の劣化であることが多いです。いずれにせよ、ゴミが混じっている状態を放置しておくのはよくありません。給水管や威圧弁を素人が触るのは難しいので、長く改善されないようであれば水回りのプロに相談してみましょう。

悪臭がするときは

水が濁らなくとも、洗面所から悪臭がするのは不快なものです。衛生面でも気になるので、早い段階で原因を突き止めて直すことが重要です。どんな臭いがするかによって原因も異なるでしょう。

梅雨時期などにカルキのような臭いがすることがあります。カルキ臭は消毒のために塩素を増やしていることが原因の場合が多いです。塩素であればそれほど問題はないと言えます。

一方でカビの臭いがするのであれば、浄水場の濾過設備に問題が生じている可能性が出てきます。
洗面台の問題ではありません。また鉄のような臭いがするときは、給水管のサビが水に混じっていることが関係していると言えます。給水管の劣化は築年数の長い集合住宅に多いです。

ピアスを落としたらどうすれば良い?

洗面台の排水口にピアスなどのアクセサリーを流してしまった経験はないでしょうか。水が詰まるときは、何らかの原因で排水管に詰まっている可能性もあります。

排水管につながるトラップには、S字トラップやU字トラップ、P字トラップとそれぞれ種類があります。排水トラップを分解して取り外して清掃し、詰まりの原因となっている物を除去しなくてはなりません。しかしながらトラップのタイプによっては、取り外せない物もあるので要注意です。

どこに何が詰まっているのかを、まずは把握する必要があります。住人が心当たりのない場合もあるので、業者に見てもらうのが安心です。流したピアスなどが奥まで行っていないのであれば、ラバーカップで引き抜けば取れることもあります。

また重曹やクエン酸を利用して排水口の清掃をすることで、詰まりの原因となっているゴミなどが除去できて解決するケースも見られます。重曹やクエン酸は、排水口に振りかけて30分ほど放置します。その後に水を流してラバーカップを駆使したりブラシで清掃したりしてみましょう。

困ったときは水回りの専門業者へ

洗面所は歯磨きや洗顔など、毎日使う場所でありトラブルが長引くと困ります。自分で対処できれば良いですが、排水管に物が詰まっている場合や構造が複雑なタイプの洗面台では解決しないことも多いです。むやみやたらにいじることで、余計に状態が悪化する場合もあります。迅速そして確実に水回りのトラブルを直すには、専門業者へ依頼することが賢明です。

しまね水道職人では、松江市や出雲市、津和野市や安来市など島根県広域にて出張対応が可能です。洗面台に限らず、キッチンの流し台やトイレ、お風呂など水回りのお悩みに関してご相談ください。プロならではの技術で、適切な処置方法にて解決していきます。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315