電話して相談する

水のコラム

お風呂から嫌な臭いが!自宅でできる異臭対策

2021年03月29日  お風呂の異臭

お風呂の異臭
毎日からだを洗い清める場所であるお風呂。
一日の疲れや汚れをきれいに洗い流す場所だからこそ、普段から清潔さを保っていたいですよね。
ですがお風呂場は、さまざまな理由から異臭が発生することが多い場所でもあります。
異臭がするからといってすぐにお風呂が使えなくなってしまうわけではありませんが、それでもやはりいい気分はしないもの。

今回はお風呂場で異臭を感じたとき自宅でできる対策や、あらかじめ異臭が発生しないよう予防するためのポイントなどについてご紹介します!

お風呂場で異臭を感じたらチェックしたいポイント

お風呂場で異臭を感じたら、まずどこからその臭いが発せられているのかを突き止めましょう。
嫌な臭いを感じたときにチェックしたい、お風呂場の中で異臭が発生する可能性のあるポイントをいくつかご紹介します!

・排水口
お風呂場で嫌な臭いがするときに、まずチェックしたいポイントといえば排水口です。
排水口自体が汚れているときも嫌な臭いが発生しますし、排水トラップになんらかのトラブルが起きていると下水の臭いが上ってきてしまい、お風呂全体に嫌な臭いが広がることもあります。
排水口の手前に設置してあるヘアキャッチャーや排水口内、排水トラップ部分などをチェックし、汚れやトラブルがないか確かめてみましょう。

・浴槽に張ったお湯
風呂釜や追い焚き用の配管が汚れていると、浴槽にお湯を張った際に水に湯垢や湯ドロと呼ばれる汚れが混じったり、お湯から嫌な臭いがしたりといった症状があらわれます。
お風呂の準備をして浴室に入ってみたらなんだか嫌な臭いがする…そんなときには浴槽に溜めているお湯をチェックし、湯垢や湯ドロなどの汚れが混じっていないか確かめてみてください。

・壁や床
お風呂のドアを開けたとき、こもったような嫌な臭いが漂うことはありませんか?
その臭いの原因は、壁や床に付着している皮脂や汗、垢などの汚れかもしれません。
お風呂でからだを洗うと、石鹸の泡に混じって肌から出る皮脂汚れが飛び散ります。
掃除が行き届いていないとその汚れが壁や床に付着したままになってゆくゆくは酸化し、嫌な臭いの原因となるのです。
お風呂に入って嫌な臭いに気がついたら、壁や床の隅など、普段チェックしきれていないような箇所も確かめてみてください。
気づかないうちに汚れがたまっているかもしれません。

自宅でできる! お風呂場の異臭対策

・排水トラップでトラブルが起きている場合
お風呂の排水口に設置されている排水トラップには、常に「封水」と呼ばれる一定量の水が溜めてあります。
排水トラップに水を溜めておくことで、下水管から排水管を通って上がってくる嫌な臭いや害虫の侵入を防いでいるのです。
しかし、なんらかの原因でこの封水が減ると、下水からの臭いがお風呂に広がってしまうのです。
封水は減っていても排水トラップそのものに異常がなければ、コップ一杯程度の水を封水として注ぎ込み、しばらく置けば臭いは自然と薄まります。
排水トラップ自体に損傷等の問題がある場合には交換・修理が必要です。

・排水口の汚れが臭う場合
排水口に溜まった汚れが臭いの原因となっている場合には、掃除をすればOKです。
使い古しの歯ブラシやスポンジなどでこすりきれいにすることで、臭いもなくなります。
ただ汚れの溜まり方がひどく、排水管が詰まりそうなレベルに達している場合には、プロの水道修理業者に依頼して本格的な排水管の清掃をするのがおすすめです。

・風呂釜や追い焚き配管が原因の異臭
市販されている風呂釜洗剤を使用し掃除をすることで、異臭を解消できます。
また、入浴後のお湯を何度も追い焚きして利用していると雑菌が繁殖し、嫌な臭いの原因ともなりますので、お湯の再利用は控えるとよいでしょう。

・床や壁の汚れが原因の異臭
酸性である皮脂汚れには、アルカリ性の洗剤が効果的です。
汚れが溜まって臭うレベルになってしまったときにはアルカリ性の洗剤、一度きれいにして臭いも解消された後こまめに掃除する際には中性洗剤と使い分けると、手肌への負担を減らすことができます。

異臭を予防するためにできること

お風呂で感じる嫌な臭いを予防するために効果的なのは、やはり普段からこまめに浴室の掃除をすることです。
汚れが溜まってしまってからのお掃除は大変な作業になりますが、日頃からきれいにしておけば、その都度簡単な掃除をするだけで済みます。
日頃のお掃除の際に簡単にできるテクニックのひとつが、入浴後浴室の壁や床をタオルで拭いておくこと。
壁や床についた水滴や汚れを取れる他、浴室が短い時間で乾燥するためカビ予防にも役立ちます。

お風呂の異臭に困ったときには水道修理業者へ連絡するのもおすすめ

からだをきれいに洗うお風呂場で感じる嫌な臭いは、できるだけ早く解消したいものです。
自宅で比較的簡単にできる対策を行ってもなかなか臭いがなくならない場合は、プロの水道修理業者に頼るのもおすすめです。

しまね水道職人では、松江市や浜田市、出雲市や益田市、大田市などをはじめとして、島根県の水道トラブルに関するご相談を受け付けています。
その他の水まわりのトラブルはもちろん、お風呂の嫌な臭いがなかなか解消されずお困りの際にも、ぜひしまね水道職人へお気軽にご相談ください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315