電話して相談する

水のコラム

キッチン流し台の詰まりの原因と予防や対処方法

2021年01月27日  キッチンのトラブル

厄介なキッチン流し場の詰まり

毎日のように使うキッチンの流し場は、さまざまなトラブルが生じやすい箇所でもあります。
特に排水口が詰まるのは珍しいことではなく、主婦にとって悩みの種となってしまいます。
排水口が詰まると、洗い物がスムーズにできないほか排水口から嫌な臭いが漂ってくるのも困りもの。
さらに流し場のパイプは湾曲型のタイプも多いために、なぜ詰まっているのか原因が分かりにくいです。

自分で何とか手を打とうとしても、何をどうすればよいのか分からない主婦も多いはずです。
キッチンのシンクが詰まると、非常に厄介なことになってしまうのです。

詰まる原因

そもそもなぜ、流し台の排水口は詰まるのでしょうか。
詰まる原因としては、食べカスなどのゴミが溜まるほか、油を排水口に流すことが関係しているケースもあります。
さらに水垢によるヌメリが原因になったり、洗剤カスの蓄積で詰まったりする可能性も否めません。
揚げ物をした後の油を排水口に流してしまうと、油が排水管にこびり付いてしまいます。
油は粘り気があるために、どんどんと排水管周りに蓄積しやすいのです。
食器の油汚れが落ちにくいのと同じで、排水管にこびり付いた油汚れもしつこいです。
さらにシンクの掃除を怠ったために生じるカビや水垢も、油と同様に粘り気があります。
どんどんこびり付いていくばかりでしょう。
生ごみや洗剤カスも排水口へと流れて、汚れが溜まります。
溜まった汚れは固まり、簡単には流れ落とせずそのために流し台が詰まってしまうというわけです。

そのほかに考えられる原因として、洗い物をしている際にうっかりスプーンやフォークを排水口に流してしまうケースです。
子ども用のスプーン等は小さいために、排水口にネットをしていなければ流れていってしまいます。
野菜の切れ端などの食材の塊を排水口に流してしまうのも良くありません。
固形物が排水管の途中でつっかえてしまうと、水が思うように流れなくなります。

自分でできる対処法

キッチン流し台が詰まってしまったら、冷静に自分でできることをまず試してみましょう。
簡単にできるのは、パイプクリーナーでの排水口の洗浄です。
パイプクリーナーの役割は油や固形物等を薬で溶かして、流れやすくしてくれます。
排水口にかけてしばらく時間を置いて、その後にぬるめのお湯を流し込んでみます。
軽度の詰まりであれば、パイプクリーナーで何とか解決するでしょう。
パイプクリーナーの後に、ラバーカップを使うことで水圧がかかり一気に詰まりが解消する場合もあります。
ただし、ラバーカップはあまり強く圧をかけ過ぎると排水管を傷めてしまう危険もあるので気を付けましょう。

もうひとつ、便利なのがピーピースルーと呼ばれる排水管掃除の薬です。
ピーピースルーは化学反応により、油分や水垢等を分解。
そのほかにも、重曹と酢で排水口を洗浄する方法もあります。
排水口に重曹を振りかけて、そこへ酢も加えます。
そうすると泡が発生するので、ゆっくりとぬるめのお湯で流してみましょう。
その後に歯ブラシ等で排水口を磨くと、詰まりの原因となっている汚れがきれいに落ちてスッキリと流れるようになることがあります。
自分での修理は料金もそこまでかかりませんし、軽度であればすぐに直って家事を再開できます。

しかしながら状態がひどかったり大きな固形物が詰まったりしている場合は、業者に来てもらわなければ解決しないケースも多いです。

心がけたい予防対策

厄介なキッチン流し台の詰まりは、普段から予防対策を心がけることも大事です。
料理で使った油は、排水口には決して流さないようにしましょう。
油を固めて捨てることができる薬も販売されています。
残り油は排水口ではなく、固めて生ごみとしてゴミの日に捨てましょう。

また排水口箇所にはネットを装着することで、ゴミや食べカスが流れてしまうのを防ぐことができます。
ネットを付けておけば汚れも軽減できて、掃除が楽というメリットもあります。
こまめに流し台を掃除することも、詰まりの予防対策です。
重曹と酢を使っての洗浄は、詰まってからではなく日ごろから定期的に行っておけば安心です。
排水口のヌメリも歯ブラシ等でしっかり磨いて、水垢が溜まらないようにしておきましょう。

業者に依頼で安心

自分で何とかしようと試しても、トラブルが解決しないケースも見られます。
プロの業者でなければ本当の原因を突き止められないこともありますし、無理をすると配管を傷付けるなどの問題が生じる可能性も出てきます。
余計に状態がひどくなってしまっては大変です。

しまね水道職人では、キッチンの詰まりやトラブルのほかにもトイレや洗面所等の水道修理を行っています。
対応エリアは松江市、出雲市、安来市、津和野市等島根県全般です。
水回りの悩みに対して迅速丁寧な対応により、早く直ってほしいときも助かります。
気軽に状態を話して、適切な処置対応をしてもらいましょう。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315