水のコラム

蛇口が詰まった場合の原因と対処法を説明します

2021年01月27日  お風呂のトラブル

お風呂は非常に不衛生な環境にある?

お風呂といえば清潔なイメージがあるかもしれませんが、実は思いのほか不衛生になっています。
全身の汚れを落とす場所ですから、詰まりが発生しやすいのは無理もありません。
全身の皮脂汚れに加えて、シャンプーや石鹸カス、髪の毛などが原因で排水口・排水管が汚れていきます。いくらゴミ受けを設置していても、汚れはある程度通り抜けていきます。そして液体の汚れが、排水管内で固形化して付着するのです。

ゴミ受けがヌルヌルしている場合は、重曹を振りかけて掃除しましょう。
それから歯ブラシで磨いていけばきれいになります。排水口を掃除するときも重曹が役立ちます。振りかけて10分くらい放置し、それからお湯を流してください。
しっかりと汚れを落としたいのであれば、20分程度は放置したいです。
さらに強力に汚れを落とすなら、水酸化ナトリウムや次亜塩素酸ナトリウムを配合したパイプクリーナーが役立ちます。

お風呂の老朽化を防ぐためには、入浴後に換気をしっかりと行うことが大切です。
換気扇を回したり、浴室の窓を開けたりして換気してください。
それが設備の耐用年数を延ばすことにつながるのです。

お風呂の蛇口のサビを落とすには?

お風呂は家のなかでもっとも湿度が高いので、蛇口などの金属部分がサビやすい性質があります。
サビは放置しておくと進行するので、定期的に磨いておきましょう。
サビ取り剤を塗布してからワイヤーブラシで擦って取るのが一般的ですが、サビ取り剤がない場合は重曹で代用できます。
蛇口がサビてくると光沢感がなくなり、くすんでくるので注意してください。
見た目が悪くなるのはもちろん、金属の老朽化を早めることになります。

またお風呂の死角になる場所には、カビが溜まっていることがあります。
カビも非常に頑固ですが、重曹を活用すれば落とせるでしょう。
重曹とクエン酸を混ぜ合わせたペーストを活用すれば、より効率的に落とせます。
これらをドロドロしたペースト状態にすれば、カビのある部分にしっかりと密着して落としやすくなります。
洗浄剤に粘度があると長時間その場に成分が残るわけです。

お風呂の蛇口が詰まることがある?

お風呂の蛇口は劣化が早く、これは高温多湿の状態に長くさらされるためです。
蛇口によくあるトラブルといえば水漏れですが、実は詰まりも発生するのです。
たとえば蛇口にストレーナーがついている場合、ここにサビなどが付着すると詰まるケースがあります。
この場合はお湯が出なくなるトラブルを招くのが特徴です。
止水栓にトラブルが起こり、お湯の出が悪くなるケースもあります。
水道修理業者に依頼をすれば、ハンドルやスパウトなどの交換を行ってくれるので、ご自身で対処が難しいときに活用してください。

2ハンドル混合水栓がうまく作動しない場合

これは単水栓と同様の仕組みがあります。
豊富な流量を期待できるのが特徴ですが、フィルター詰まりを引き起こすと流れが悪くなります。
詰まりは経年の影響で起こり、蛇口交換をしたときによく発生します。
主に鉄サビが溜まっていますから、これを除去する必要があるのです。
DIYで解消する場合は吐水口キャップを取り外してください。
それから網・パッキンを取り出し、汚れを歯ブラシで除去してください。
分解作業をするときは部品を紛失するケースが多いので、洗面器を置いて作業するなど工夫しましょう。

シングルレバー混合水栓の流量が悪いときの対処法

蛇口の詰まりに関しては、自力である程度直すことができます。
突発的に出が悪くなったのであれば、フィルターが詰まっていると考えられます。
蛇口のタイプによって分解方法が異なるため、作業前に仕様を確認しておいてください。
ほとんどの蛇口のフィルターは吐水口のところにあるため、ここを取り外してフィルターの汚れを歯ブラシで除去すれば大丈夫です。
汚れていないように見えても、歯ブラシで磨くことで流れがよくなるケースは少なくありません。

サーモスタット混合水栓の詰まりを確認

蛇口のフィルターが詰まると流量が低下します。
水には不純物が混じっているので、それらが少しずつ溜まっていくわけです。
フィルターは鉄や砂などを受け留める部分ですから、非常に目が細かくなっています。
それゆえ目視で確認が難しい程度の汚れでも、目詰まりを起こすことがあるのです。
特に蛇口交換をしたタイミングで詰まることがあるので注意してください。
蛇口のタイプを問わずに共通することですが、お風呂で蛇口の分解作業をするときは、止水栓または元栓を閉めましょう。
蛇口の付近に止水栓が設置されているので、これをマイナスドライバーで時計回りに回すだけです。

しまね水道職人は鳥取市、米子市、倉吉市などの島根県全域でお風呂の蛇口トラブルや詰まり、水漏れなどに対応しています。
水回り全般に対応できますので、自身で修理・交換が難しいときはぜひご連絡ください。
原因を突き止めてから作業しますので、安心・確実な修理が可能です。
作業は見積もりを提示し、お客様に納得・同意をいただいたうえで開始いたします。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315