水のコラム

床の水漏れで起こることと対処法

2021年09月07日  水漏れトラブル

床の水漏れでは何が起こる?

家の中には多くの水場があり、それらの存在は日常生活には欠かせないものです。トイレ、お風呂、キッチン、洗面台などにトラブルが発生した際は可能な限り早く対処しなくてはいけません。しかし、水場でトラブルが発生したときに忘れてはいけないのは、床の水漏れについての確認です。

蛇口や給水管の水漏れで大量の水が床に溢れた場合、あるいは継続的な水漏れに気付くのが遅れた場合、そういったケースでは床の上を拭いただけでは問題は解決しません。ここからは床の近くで水漏れが発生した場合どういったことが起こるのかについて紹介していきます。

建材や設備の劣化

家屋の床はお風呂などの一部の例外を除き、水に濡れることを想定していません。長期的に水に濡れること、あるいは内部に水が浸透することでさまざまな悪影響が発生します。

・床材の変形や腐食
水漏れの影響は何よりも先に床材に現れます。床がフローリングだった場合、多量の水に触れることで木材が大きく湾曲し張り替えが必要になります。水に濡れ変形した部分だけを交換することも可能ですが、本来の床材と同じものを用意できなかった場合は見た目が悪くなるため、全面の張り替えが必要になったというケースも見られます。

また、表面が無事だった場合も乾燥が十分に行われないまま放置されると腐食が発生し、破損による事故につながる可能性があるのです。畳張りの場合も多量の水で濡れると張り替えが必要となります。軽く濡れた程度だからと放っておいたら気付かない内に裏側が腐っていたというケースが見られるので、畳が濡れた場合は一度外して確認を行うと良いでしょう。

・基礎部分の劣化
水漏れの規模によっては床下にも水が届き、家の基礎部分にも影響が生じます。木材の腐敗や鉄骨の腐食、コンクリートの亀裂などが発生すると家屋の歪み、あるいは崩壊といった極めて重大な被害が発生します。そのため、多量の水漏れが発生した際は水道業者だけでなく建築業者にも調査を依頼する必要があります。

・電気設備や配管への被害
水漏れが電気設備やケーブルに及んだ場合、重大な故障や停電を引き起こす可能性があります。こういったケースは特に2階以上で発生した水漏れに多く、照明やエアコン、あるいは配電盤そのものが水濡れにより故障するといった事態が発生するのです。

電気設備への影響が懸念される水漏れ事故が発生した際は電気業者にも調査を依頼する必要があります。また、長期的な水漏れにより床下の配管が劣化し、新たな水漏れや破損につながるというケースも存在します。自身で被害の程度を判断せず、専門業者による診断を受けましょう。

虫の発生や衛生環境の悪化

床材が水漏れにより腐食しカビが発生するのは困ったトラブルですが、目に見えない部分でも衛生環境の悪化が生じる可能性があります。床下に継続的な水漏れが発生していた場合、湿度が上昇し虫やカビが繁殖しやすい環境が作られます。こういった環境では蜘蛛やゴキブリといった虫の他にも、ネズミなどの動物が住み着くといった事態も発生します。また、シロアリが発生した場合は家屋そのものにも大きな悪影響を与えるのです。

家屋の構造によっては床下や天井裏などに水がたまり、コバエやハエなどの発生源となるケースも見られます。急に虫を多く見かけるようになった、あるいは悪臭が発生しているという場合は水漏れの可能性を疑い専門業者に調査を頼むことをおすすめします。

階下の入居者への被害

アパートやマンションのような共同住宅で水漏れが発生した場合、より大きな問題になるのは階下の入居者への影響です軽い水漏れでも天井の補修や壁紙の張り替えが必要になりますが、被害が大きい場合は家電製品の買い替えや大規模なハウスクリーニングを行わなくてはなりません。

こういった費用の他に慰謝料なども加わるため、請求される金額は非常に大きなものになります。また、賃貸住宅では自身の部屋で収まる被害でも、大家さんや管理会社に対する賠償が生じます。共用部の設備や電気系統に被害が及んだ場合は、賠償額はさらに大きくなります。

水漏れによる他の入居者や住宅への被害では火災保険による補償が受けられる場合もあるので、自身の入っている保険内容を確認し必要に応じて連絡を行いましょう。他の住宅に対する被害は個人賠償責任保険、自身が借りている住居の設備や共用部の被害には借家人賠償責任保険が適用されます。被害の拡大を防ぎ状況をしっかり把握するためにも、賃貸住宅において水漏れが発生した場合は、すぐに止水栓や元栓を閉める対策を行った上で大家さんか管理会社に連絡を取りましょう。

床の水漏れでお困りならしまね水道職人に連絡を

床の水漏れでお悩みの際はぜひしまね水道職人にご連絡ください。しまね水道職人は松江市、出雲市、浜田市、大田市、江津市など島根県広域で水回りのトラブルを解決しているプロフェッショナルです。床の水漏れや水道管の破損など水回りのトラブルでお悩みの際はしまね水道職人にお電話ください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315