水のコラム

キッチンの水漏れ、修理・交換するべきはどのパーツ?

2021年08月13日  キッチンの水漏れ

さまざまなトラブルが起こる水まわりの設備の中でも、使用頻度の高さからいろいろな種類のトラブルが発生しやすいキッチン。水漏れが起こると水道料金にも影響がある他、濡れてしまった床や家具などの傷みや汚れも気になりますよね。今回はキッチンの水漏れが水栓から起こったときの対処法を中心にご紹介していきたいと思います。

キッチンの水漏れは水栓の原因があることも

「キッチンの水漏れ」とひとくちに言っても、実際に水漏れが起こる理由は実にさまざまです。水が漏れ出す場所も原因によって異なるため、水が漏れているらしいと気がついたら、まずはどこから水が漏れているかを確認し、突き止めることが大切です。

水漏れが起こる場所の中でも、特に目に付きやすいのが水栓に原因がある水漏れです。普段から視界に入りやすい蛇口の周辺から水が漏れてくるので、トラブルが起きていることに気がつきやすいのです。今回は、この水栓の辺りに原因があるタイプの水漏れについてご紹介していきます。

水栓で水漏れが起こる理由とは

水栓からの水漏れが起こる原因としては、いくつかの可能性が考えられます。水栓のどの辺りから水漏れしているかによって、水栓のどこでトラブルが起きているのかおおまかに把握することができますので、やはりここでも水が漏れている箇所、そしてどのようなタイミングで水が漏れているかを確認することが大切です。

・ゴムパッキンの経年劣化
水栓の内部にはさまざまな部品が使われていますが、中でも時間が経つと劣化しやすいのがゴムパッキンです。ゴムパッキンは水道設備のいろいろな箇所にたくさん使われている部品ですが、経年とともに劣化・破損したり、ゴムとしての柔軟性などが失われたりと、十全に機能しなくなってしまうことがしばしばあります。水栓の中でも多くの場所で使われている分、ゴムパッキンの経年劣化が原因の水漏れでは水が漏れる箇所もさまざまです。

吐水口や水栓のレバー、もしくはハンドルの下、水栓の胴体部分、キッチン台との接地面など…水栓の中のどのゴムパッキンが劣化しているかで、水漏れ箇所が変わることに注意してください。古くなり機能しなくなったゴムパッキンは新しい物に取り替えればまた水漏れ等のトラブルなく使用できるようになるため、水漏れトラブルの原因としては比較的対処が簡単な部類となります。

・接続部分のゆるみ
水栓に使われているそれぞれの部品の接続がゆるんでしまっていると、そこから水が漏れることがあります。特に、水を出して使っているときにレバーやハンドルの下から水が漏れるというケースではいちばんに確認しておきたいポイントです。接続部のゆるみが原因で水漏れしている場合には当然きちんと締め直せば水漏れも止まるので、部品やパーツの交換が必要なケースよりも対処しやすいトラブルといえます。

・内部部品の劣化や故障
水栓の内部には、先ほど紹介したゴムパッキンの他にも、カートリッジやケレップ、スピンドルなど、さまざまな部品が使われています。これらのうちどれか、もしくは複数が経年劣化で傷んでいたり、何らかの理由で故障していたりすると、水漏れにつながる可能性があります。

蛇口をきちんと締めても吐水口からぽたぽたと水が垂れてきたり、レバーやハンドルの下辺りやスパウトの上下の接続部分から水漏れしたり…さまざまな箇所から水漏れする可能性がありますが、内部部品の経年劣化や故障が原因の場合水を使っていないときにも水漏れをすることが多いので、どんなときに水が漏れているかを確認してみてください。

・取り付けジョイントの不具合
キッチン台と水栓を接続する部分には、取り付けジョイントという部品が使われています。この取り付けジョイントが故障してしまうと、キッチン台と水栓の接地部分から水漏れすることがあります。この箇所からの水漏れの原因は、他にゴムパッキンの経年劣化や接続バルブのゆるみなどが考えられますので、そちらもあわせて確認しておきましょう。

水の濁りは水栓以外に原因が?

キッチンの水栓で起きるトラブルとして、水漏れの他に、吐水口から出てくる水道水が濁っているというものがあります。特に多いのは水が白く濁って見えるケースです。ほとんどの場合は水に空気が混じり、気泡が多くなったことによって白く濁っているだけであり、当然ながら人体にも悪影響はありません。

ですが鉄や亜鉛などの成分が混じったことで水が濁っている場合、原因は水道管にあることが多いです。水栓に問題があるわけではないので自力での解決は難しいですが、水道管を交換すると症状は改善されるはずです。

水漏れにお困りの際には水道修理業者に相談しよう

キッチンに限らず、水栓の水漏れは対処方法さえ知っていれば自宅で対応し解決できることもしばしばあります。ですが水栓内部にある部品の修理・交換作業に慣れていない方も多いですし、そもそも水漏れの原因によっては自力での解決が難しいケースも。そんなときには、その道のプロである水道修理業者へ相談するのが確実です。

しまね水道職人では、松江市や浜田市、出雲市、益田市、安来市など、島根県内の広域エリアで水道に関するさまざまなトラブルについてご相談を受け付けております。水まわりのことでお困りの際には、ぜひしまね水道職人までお気軽にご連絡ください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315