水のコラム

洗面所では詰まりが水漏れの原因になることも!

2021年07月24日  洗面所の水漏れ

洗面所では、いろいろな原因で、いろいろな箇所から水漏れが発生します。水漏れの理由として主なトラブルのひとつが、排水管が詰まることによるもの。排水管が詰まるだけでも洗面所の使用に支障が出てしまいますが、その上水漏れにつながる恐れもあるのです。詰まりが原因で起こる水漏れを中心に、洗面所で水漏れが起こる主な原因なども含めご紹介していきます!

洗面所で水漏れが起こる主な原因とは?

洗面所ではさまざまな理由で水漏れが発生する可能性がありますが、水漏れにつながる主なトラブルは大まかに分けて4種類ほどです。

・蛇口やシャワーヘッド、シャワーホースからの水漏れ
蛇口を閉めても吐水口やシャワーヘッドから水が垂れていたり、蛇口と洗面台とのつなぎ目から水漏れしていたりと、蛇口周辺からの水漏れは内部のパッキンやバルブカートリッジといった部品が経年劣化し傷んだことによるものです。シャワーホースからの水漏れについては、これらの部品の劣化に加え、ホースそのものが劣化している可能性も考えられます。

・給水管や給湯管、排水パイプ周辺からの水漏れ
給水管や給湯管は止水栓ともつながっていますが、そのつなぎ目部分から水漏れすることもあります。つなぎ目からの水漏れは配管の各所で起こりやすいもので、排水パイプなどの接続部から水漏れするケースもあります。これらの場合も、水が漏れ出す直接の原因としては接続部分に使われているパッキンや、接続部を締めているナットの緩み等が挙げられます。

・排水パイプの破損やずれ
排水パイプとは、洗面台下から収納スペース内部を通って床まで伸びている部分のパイプを指します。この排水パイプになんらかの原因でひびが入る、穴が開くなどの破損が起こると当然ながらそこから水が漏れてしまいます。

また排水パイプは塩ビ管で排水管につながっていますが、この接続部分はちょっとしたことでずれたり、外れたりしてしまいます。接続部分から水が漏れている場合は、排水パイプが上手く塩ビ管にはまっておらずずれてしまっていると考えられます。

・排水パイプ、排水管の詰まり
排水パイプ内、またその先の排水管が詰まることで水が行き場をなくして逆流し、結果として水漏れが起こるケースもあります。排水パイプの接続部分や、床との接続部分から水があふれてしまうことも。

洗面所の排水管はなぜ詰まるのか

水漏れにもつながる、洗面所の詰まり。水まわりのトラブルとしては水漏れと同じくよく見られる排水管の詰まりですが、洗面所ではどんな理由で起こるのでしょうか。

・髪の毛
洗面台では身だしなみをととのえることが多いため、自然と髪の毛が落ちて流れていってしまう機会も増えます。ヘアキャッチャーがあるため多少なら問題ありませんが、細い髪の毛はヘアキャッチャーをすり抜けて流れていき、排水パイプの内部や排水管の中に少しずつ蓄積されていきます。この蓄積された髪の毛に後述する汚れなどが絡まり、大きなひとつのかたまりとなって水の流れを滞らせてしまうのです。

・ぬめり汚れ
洗面台では歯みがきをしたり、手や顔を洗ったりといったことが毎日のように行われます。こうした用途に使われることで、排水パイプや排水管内部には石けんカスや皮脂汚れが溜まっていきます。これがぬめり汚れの正体です。ぬめり汚れだけなら水の流れにはさほど影響ありませんが、髪の毛が絡みつくと大きなかたまりとなっていき、詰まりの原因につながります。

・水垢
水垢もぬめり汚れと同様、髪の毛やほこりといった細かなゴミが付着することで水の流れを妨げ、ひどいときには排水管を詰まらせます。

・誤って落としてしまった固形物
洗面台では細々とした物を取り扱うことも多いので、その分誤って排水口に固形物を落としてしまうリスクも高くなります。排水口を通って排水パイプや排水管にまで流れていってしまうような小さな物であっても、上記の汚れや髪の毛、ほこり、細かいごみなどがひっかかることで詰まりにつながっていきます。

排水パイプや排水管の詰まりを直す方法とは?

排水パイプや排水管内部の詰まりが原因で水漏れしている場合には、その詰まりを解消することが根本的な解決につながります。具体的な方法としては、排水パイプを分解して詰まりを取り除いたり、トーラーという特殊な道具や高圧洗浄機などで内部を掃除したりといったものが挙げられます。排水パイプの分解・清掃などは工具などが揃っていれば自宅でも可能な作業ではありますが、難しそうだと感じたら無理はせず、水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

自力で解消できない水漏れトラブルはプロである水道修理業者におまかせ

ちょっとした排水管の詰まりや蛇口の部品交換などは、DIYに慣れている方なら無理なくできる範囲の作業ではあります。ですが使う工具が手元に揃っていなかったり、そもそも作業に不慣れであったりする方からすれば、比較的簡単な手順の作業でもなかなか難しいものです。

作業をきちんと完了できなければ、かえって状況が悪くなってしまうこともあります。自分の手には負えないと感じたら無理はせず、トラブルに気がついた時点で水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

しまね水道職人は、浜田市や松江市、出雲市、大田市、江津市を中心に島根県内の各エリアで水まわりのトラブルに関するご相談・お問い合わせを受け付けている水道修理業者です。洗面所の水漏れはもちろん、その他にも水まわりのことでお困りの際にはぜひしまね水道職人までお問い合わせください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315