電話して相談する

水のコラム

洗面所の排水口が詰まった?詰まりの原因と直し方を調査

2021年06月26日  洗面所のトラブル

洗面所は洗顔や歯磨きをはじめ、メイクや髭剃りなども行うことから、家族の使用頻度が高く、髪の毛やヒゲなどの汚れの影響を受けやすい場所です。
特に、朝シャンや髭剃りをした後は排水と一緒にムダ毛を流してしまうため、詰まりも発生しやすいのが特徴です。

洗面所には洗濯機を置いている方もいますが、ここでは洗面台にターゲットを絞って詰まりの原因と直し方を解説していきます。

洗面台の排水口が詰まる原因は髪の毛など使う人のゴミが中心

洗面台の排水口が詰まるのは、日常の生活から出る髪の毛などが主な原因です。

・髪の毛
洗面台では洗顔や歯磨きのほか、朝シャン、髭剃り、ドライヤーを使ってのスタイリングなどが行われます。
そのため髪の毛やヒゲなどのムダ毛が絡まることがよくあり、ヌメリなどと絡むと詰まりの原因になります。

髪の毛やヒゲは脱毛しない限り、年間を通して生えてきます。
そのため、詰まりのリスクも必然的に高くなるでしょう。
 
 
・石鹸カス
洗面台は手洗いやシャンプー、歯磨き、メイク落とし、洗顔など石鹸類を使う機会が多いため、流しきれなかったものは石鹸カスとして排水管内に付着して、詰まりの原因になります。
 
 
・ヘアピンやピアスなどの固形物
ヘアピンやピアスなどのアクセサリー類は、ヘアキャッチャーのない排水口なら簡単に落ちてしまいます。
排水トラップの中で引っかかるか、S字トラップのカーブに留まり、他のゴミ類と一緒になって詰まりの原因になります。

洗面台で詰まりやすい場所

洗面台の流れが悪くなる場所は、主に以下の3ヶ所が挙げられます。

・ヘアキャッチャー
洗面台の排水口の上部にあるゴミ受けのことをヘアキャッチャーといいます。
近年の洗面台は内蔵されているものが多いですが、以前のタイプだと排水口に置かれているだけのものもあります。

内蔵されているタイプは部品を外さないと見ゴミがどれくらい溜まっているのか見えないので、定期的にチェックして洗うのが良いでしょう。
 
 
・S字トラップ
S字トラップは排水口下にあるカーブした排水管で、曲がったところに水が貯まり、下水からの臭いや害虫を抑える役割を担っています。
同時にこの水たまりにゴミが溜まりやすく、詰まりやすい部分です。
 
 
・排水パイプや排水管
S字トラップより下または壁面に向けて伸びているのが排水パイプで、屋外に繋がっていくのが排水管です。
常に汚水を流す部分なのでヌメリが貯まりやすく、詰まりやすい部分です。

詰まりを解消するにはまず掃除!自分でできる掃除のやり方を紹介

詰まりそのものを解消するには、そもそも詰まりを発生させないことが大切です。
そのためには、定期的な掃除が重要となるため、家庭内で自分でできる掃除のやり方を紹介します。

・ヘアキャッチャーはブラシでこすり洗いが基本
ヘアキャッチャーは、新旧どのタイプでもゴミが貯まっているタイミングで取り外し、ブラシや使い古しの歯ブラシなどでこすり洗いをするのが基本です。
こびりついて取れないといった状態でもない限りは、ほぼ流水とブラシのみでキレイになります。
 
 
・ストローで髪の毛詰まりも撃退できる
ストローの先端に切り込みを入れて花開くように加工したものを、ヘアキャッチャーを外した排水口から入れてくるくる回すと、絡んでいる髪の毛を取ることができます。

また、ストローの先端を斜めにカットして先端に切り込みを入れたものを用意して、ゴミの詰まっている部分に刺してみてください。
先端がとがった先割れスプーンのようになるため刺しやすく、抜くときは汚れを掴んだ状態で引き上げることができます。
何度か刺すうちに詰まりを解消できることもあります。
 
 
・柔らかい詰まりの原因ならラバーカップがおすすめ
洗面台の詰まりはヌメリや髪の毛などの柔らかいものが中心のため、ラバーカップを使うのも良いでしょう。
ゆっくり押し当ててグッと力を込めて引くことで詰まりをずらし、引き抜くことができる道具です。
 
 
・市販のパイプユニッシュを使う方法
市販のパイプユニッシュは、髪の毛やヒゲ類を溶かして流すことが得意です。
排水口から適量を流し込み、容器の裏面の指示通りに放置して水で流しましょう。
パイプユニッシュは、週に1度ほどの定期使用がおすすめです。
 
 
・日ごろは重曹+クエン酸でもOK
重曹とクエン酸の組み合わせは、化学反応による発泡でヌメリ汚れなどを落とす効果が期待できます。
重曹とクエン酸が2:1になるよう振りかけて、水をかけて1時間程度放置した後、さらに水ですすぎます。

ただし、この方法は薬品を使っていないのでパイプユニッシュほどの洗浄力はありません。

S字トラップを外して掃除も良いが自信がないなら控えるのが無難

S字トラップなど排水パイプを外して掃除する方法がありますが、室内が汚水で汚れたり、元に戻せなくなったりする恐れがあります。
自信がない方は無理せず別の方法で掃除しましょう。

洗面台の詰まりや臭いが気になるなら専門業者に相談

しまね水道職人は、松江市、浜田市、出雲市、益田市、安来市など島根県内で水回りのトラブルを解消している専門業者です。

お客さまからの電話1本で現場に駆け付けて、状況の把握と適切な修理を行います。
些細なことでも気になる症状がある方や、水回りの困りごとがある方はぜひ弊社にお問い合わせください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315