電話して相談する

水のコラム

洗面所で起こる水漏れトラブルと対処の方法

2021年06月17日  洗面所の水漏れ

洗面所の水回りトラブル

毎日のように使用する洗面所は、水回りのトラブルが起こりやすいです。多いのが、排水口に物を流してしまうトラブルです。異物を排水口に流してしまうと排水管が詰まって洗面所の水が流れなくなったり、異臭がしたりと別のトラブルにつながる可能性もあります。そういった場合には早めに専門業者に相談してください。次に多いのが水漏れです。少量でも水漏れが続くと水道代が高くなってしまうので、早めに対処するのが良いでしょう。

洗面所で水漏れが発生する場所と原因は?

洗面所で水漏れする場所は大きく4つあります。水漏れが発生する場所によって原因も違ってきます。

1つ目は蛇口やシャワーからの水漏れです。蛇口を閉めても水が流れている、ハンドルと洗面台のつなぎ目から水が漏れている、といった症状があります。この場合はパッキンやバルブカートリッジの部品の劣化が原因です。またシャワーホースから水が漏れている場合は、ホースが劣化している可能性があります。

2つ目は、排水パイプや給水管の接合部からの水漏れです。止水栓のつなぎ目から水が漏れ出す症状があります。この場合は接続部分のナットの緩みか、パッキンの劣化が原因です。

3つ目はS字トラップからの水漏れが挙げられます。S字トラップとは、洗面台の下にあるS字にカーブしている部分のことです。このS字トラップの上下にあるつなぎ目から水が漏れ出します。この場合はナットの緩み、パッキンの劣化、排水パイプ内部のつまりが原因と考えられます。

4つ目は排水ホースからの水漏れです。床の塩ビ管に排水ホースが差し込まれているタイプの場合、洗面台下にものを詰め込んだときなどに排水パイプに当たって、排水ホースが外れてしまうことがあります。そういったことで起こるズレやホースの劣化が原因です。

洗面所が水漏れしたときの対処法

では、洗面所で水漏れしてしまったときはどう対処すれば良いのでしょうか?場所と原因によって対処法も変わってきますが、水漏れした際にはまず止水栓を閉めます。止水栓はその器具のみの水を止める役割がある部品です。そのため、止水栓を閉めることにより、それ以上水が漏れ出すことはなくなりますし、作業中に水が溢れてくる危険性もなくなります。止水栓を閉めたら、水漏れが発生した場所に合わせて対処していきます。

蛇口とシャワーからの水漏れの場合は、パッキンやバルブカートリッジを交換しましょう。バルブカートリッジの交換方法は、メーカーのホームページや取扱説明書を確認してください。シャワーホースから水が漏れている場合は、ホースの修理・交換を行いましょう。

次に排水パイプや給水管の接合部からの水漏れとS字トラップからの水漏れの場合です。そういったケースでは、接続部分のナットを締め直しか、パッキンの交換で対処できます。ナットの締めなおしとパッキンの交換を試みてもS字トラップからの水漏れが直らない場合は、排水パイプが詰まっている可能性があります。

排水パイプを分解するか、高圧洗浄などを使って詰まりを取り除いてください。排水ホースが外れてしまって水漏れしている場合は、ホースを元に戻すだけで直ります。その場合は、専用の資材で固定もしておくと安心です。排水ホース自体が劣化しているならば、ホースの交換を行います。パッキンやバルブカートリッジ、排水ホースなど交換する部品は、どれもホームセンターやインターネットで購入できます。サイズや型番の買い間違いがないように注意してください。

洗面所の水漏れを防ぐには?

洗面所の水漏れを防ぐためにできることが3つあります。1つ目は排水口にゴミを流さないようにすることです。ゴミや髪の毛を排水口に流さないようにすれば、排水パイプが詰まることもありません。排水口にゴミ受けを設置すると、流れ落ちていくこともないので便利です。

2つ目は洗面台の下にものを詰め込みすぎないことです。詰め込んだものが排水パイプにぶつかると、排水パイプを傷める原因になりますし、その衝撃で排水ホースが外れることもあります。洗面台下の収納部分を整理整頓しておくことで、水漏れする可能性を少し減らせます。

3つ目はパッキンやホースなどを定期的チェックしておくことです。パッキンやホースなど、部品の経年劣化は防げません。いつの間にか劣化して水漏れしていた、ということを防ぐために、日を決めてチェックしておくことをおすすめします。

洗面所のトラブルに困ったらしまね水道職人

しまね水道職人は、出雲市や松田市、浜田市、益田市、雲南市など島根県の水回りトラブルを解決する地域密着型の水道工事事業者です。洗面所の水トラブルだけでなくキッチンやトイレ、給湯器やボイラーまでさまざまな水回りに関するトラブルに対応しています。お電話一本で駆けつけるので、水回りのトラブルで困ったときにはお気軽にしまね水道職人にご相談ください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315