電話して相談する

水のコラム

トイレタンクに詰まりが発生するメカニズムを徹底解説!水が溜まらない原因と対処法

2021年06月05日  トイレのトラブル

トイレタンクよくある詰まりの症状と原因

・ボールタップの不良
トイレタンクの中に「ボールタップ」と呼ばれる球型の部品がありますが、水に浸かっていると劣化して行きます。そうなると段々動きが鈍くなって給水が止まってしまったり、逆に止まらなかったりといったことになるのです。

築年数が古い家のトイレ程この症状が起こりやすく、気をつける必要がありますので注意しましょう。もしトイレの水を流したときにずっと流れっぱなしだったり、うまく水が流れなかったりした場合の原因の一つはボールタップです。

・給水管(フレキ管)の不具合
2つ目がトイレの給水管とタンクのつなぎ目にある「ストレーナー」がありますが、ここも経年劣化しやすい箇所です。トイレの水のトラブルは便器よりもむしろこのストレーナーに多く、フィルターにゴミが詰まりやすくなります。それが原因で給水できなくなり水が溜められない、出てこないといった症状が引きこされるのです。

タンクの中はゴミが溜まりにくいイメージがありますが、意外と埃などが溜まりやすくできています。多くの人はこういう見えないところに意識が向かないから、失敗してしまうのではないでしょうか。

・ダイヤフラムの不具合
タンク内部にあるゴム製のパッキンとプラスチックで構成されている小さな部品を「ダイヤフラム 」と呼びます。このダイヤグラムは水圧や水量の調整、さらに空気圧による吐水と止水を行う調整弁となるのです。ダイヤフラムが何かしらの原因で不具合を生じると給水されないため手洗い管まで水が届きません。

また、音を立てわずかにしか給水されないのでタンクに全く水が入っていないという状態になります。ダイヤフラムはトイレタンクの心臓部といっても過言ではない部品なので、壊さないようにしましょう。

タンクの詰まりの対処法、交換方法

・ボールタップ自体を交換する
ボールタップが原因である場合の対処法はホームセンターに行って、ボールタップ自体を交換することです。修理方法が経年劣化によるものだった場合、部品そのものがダメになってしまうとどうしようもありません。なるべくなら同系統のものを探し、ホームセンターか水道屋に依頼して同じものを取り寄せてください。

ボールタップの場合値段はそこまで高くはないので、早めに交換してしまう方が楽ではないでしょうか。パーツの交換程度であれば、業者に頼まなくても説明書などで解決できます。

・給水管の中にあるストレーナーを道具で掃除する
給水管の中にあるストレーナーが詰まってしまった場合は、道具と洗剤を用いて開所王してください。まずはストレーナーを給水管から取り外すのですが、このときには止水栓を必ず閉めましょう。水が出ないことを確認したら、フレキ管を外してストレーナーを取り出して掃除します。大体はハイターで解決できますが、それでも解決しない場合はラバーカップ(スッポン)を使ってください。ラップがあれば大体の部分は解決できますので、業者に依頼する必要はありません。

・ダイヤフラムを交換する
ダイヤフラムが原因となっている場合はボールタップ同様に交換するのが一番手っ取り早い方法です。交換するときにはしっかりとトイレの止水栓ないし水道の元栓を閉めてから交換を行ってください。上下に動く浮きの付け根にあるのがダイヤフラムであり、これがまた見逃しがちな部品です。そこがねじれているので、そこを外して部品を交換すれば簡単に修理されるでしょう。逆にこれでも解決しない場合は、便器の故障か排水管の劣化の可能性が考えられます。

トイレタンクの対処法でしてはいけないこと

・特に問題ないからと放置する
決してしてはいけないことは、問題ないからしばらく置いても大丈夫と放置することです。タンク内の故障や不良・封水切れなどは放置しても決して改善はせず、むしろ悪化してしまいます。上記で紹介した3つの原因のうち、いずれかがタンクが詰まる原因となっているのです。

万が一ここを放置してしまうとトイレに悪臭が充満し、さらには水道代まで余計にかさみます。最悪の場合便器から水漏れしてしまうので、放置はせずどこに問題があるかをきちんと調べましょう。どうしても分かりにくい場合は、それこそ水道局指定の業者に相談して見てもらってください。

・タンク内のパーツを分解する
上記で紹介した方法以外にも、パーツを分解して元から直そうとする人がいますが絶対にやめてください。プロの方でもない限り部品を分解してしまうと状況が改善されるどころか悪化してしまいます。パーツを外してしまって戻せなくなり、戻し方を間違えて水漏れして水道代が高くつくこともあるのです。部分的な修理は大事ですが、かといって余計な作業は控えて自分ができる範囲のことだけをしましょう。

トイレタンクの詰まりはしまね水道職人へご相談を!

トイレタンクの詰まりでお困りの際には、しまね水道職人までお電話ください。しまね水道職人は松江市、浜田市、出雲市、奥出雲町など島根県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルに対応している業者です。

トイレタンクの詰まり以外にも老朽化した洗面所やキッチン、風呂場の修理・交換作業や水漏れ対策などもお任せください。しまね水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315