水のコラム

台所をきれいに使用するために徹底した臭い対策を

2021年05月05日  キッチンのメンテナンス

台所が臭うのは仕方のないことです

毎日家で調理をしている家庭は、台所(キッチン)が臭いやすくなります。排水口ネットを設置して食材カスを遮断しても、食材のエキスは排水溝に流れていきます。食器を洗うときは、油が流れていくでしょう。また小さな食材カスはネットを通過していき、少しずつ排水管内部に溜まっていきます。

これらは腐敗して臭いを発しますから、排水溝が臭くなってしまうのです。台所で臭いが発生する場所は、排水口や三角コーナーと答える人が多いです。この2点の対策をしておけば、いつもクリーンな環境で調理できるでしょう。

排水溝の洗浄にはパイプユニッシュを

パイプユニッシュは排水溝洗浄の定番アイテムで、臭いとヌメリを同時に解消できます。消臭の基本は汚れを落とすことであり、排水溝にヌメリがない状態にしておけば臭い対策は十分です。台所洗剤には殺菌や除菌・抗菌作用などがあるので、洗剤で食器洗いをすれば同時に排水溝の洗浄もできます。

ただし洗剤はすべてきれいに流れるわけではなく、一部が排水管に残ってしまいます。そして油と混ざり合うことで、ドロドロした粥状の物体になるのです。汚れは固形に近づくにつれて落とすのが難しくなるので、早め早めに対応してください。パイプユニッシュは洗剤カス、髪の毛なども落とすことができます。

一人暮らしの人が水トラブルに注意したいわけ

一人暮らしは自由気ままに生活できるのがメリットですが、逆にいえば自分に指摘してくれる人がいません。食器洗いをサボっても、部屋がホコリだらけになっても、注意されることはないわけです。そうした理由から水トラブルが発生しても放置する人が少なくありませんが、アパートやマンションで生活している人は注意してください。

集合住宅でよく起こるトラブルといえば騒音問題を連想する人が多いですが、水トラブルも非常に多いのです。たとえばアパートやマンションの管理人のもとには、台所から悪臭がするという連絡が頻繁にくるのです。この場合は封水が機能しておらず、排水管からの臭いを防止できていないケースが目立ちます。

古いアパートやマンションのなかには、排水トラップが存在しない住宅があります。そうした住宅の台所では、室内に下水臭が漂ってくることがあるのです。この場合は自力では対応できないので、水道修理業者に依頼して排水管自体を交換してもらう必要があります。

ほとんどの臭いは汚れが原因です

台所の臭いは堆積した汚れが発するもので、原因不明の症状はほとんどありません。掃除を徹底しているのに臭うのであれば、排水トラップや排水管などに原因があると考えられるので、この場合は専門業者にまかせましょう。

水漏れと同時に悪臭が生じるのであれば、水漏れを解消するのが先決になります。収納扉内で水漏れがある場合、汚れも一緒に漏れてくるわけです。水漏れはパッキンの故障、ナットの緩みなどで生じることがあります。当然ながら蛇口に由来する水漏れの場合は、臭いに直結する心配はありません。台所汚れは付着してから対処するよりも、予防することが重要です。

パイプユニッシュは排水溝の汚れを予防する目的もあります。パイプユニッシュを使用しない臭いの消し方では、重曹やクエン酸などが便利です。これらは食品に分類されており、安全性の面でも問題はないです。

ゴミは溜めないことが大切

台所の臭いは生ゴミが関係しているのかもしれません。夏場になると臭うのであれば、生ゴミをこまめに処分する対策が必要です。三角コーナーにコバエが寄ってくる状況にあるなら、卵を産まれていると考えてください。コバエが寄ってくる時点で、不衛生な状態にあるわけです。

ゴミは臭わないうちに処分するのが基本ですから、ビニール袋に入れて先端を締めておきましょう。生ゴミの臭いが室内に充満しているときは、換気扇で換気をしてください。夏場は臭いが強くなりやすいので、エアコンを上手に活用しましょう。室温と湿度を上げ過ぎないことが、ゴミの臭いを抑える基本です。

頑固な黒ずみはハイターで落とす

台所洗剤の代表格であるハイターは、黒ずみ汚れを落とすのに適しています。お茶やコーヒーなどの飲料に由来する汚れは簡単には落ちません。これらを落とすには通常の洗剤ではなく、市販のハイターを使用するのが基本です。

ハイターは除菌・消臭作用があるので、汚れを落とすだけでなく衛生的な環境に保つためにも使われます。まな板の臭いや菌の繁殖を抑えるためにも重宝するでしょう。ハイターを使用するうえで注意したいのは、酸性洗剤と混ぜないことです。

しまね水道職人は地域の水道職人として注力しています。松江市、出雲市、浜田市、益田市などの島根県内で活動し、水漏れやつまり、故障などにいち早く対応しています。台所やトイレ、洗面所、お風呂などのトラブルやアクシデントに素早く対応できますので、水道修理業者探しでお困りの方はしまね水道職人にご連絡ください。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315