水のコラム

キッチンリフォームにかかる日数はどれくらい?

2021年12月05日  キッチンのメンテナンス

キッチンが老朽化してきて、狭いのでリフォームしたいけど、なかなか簡単に進められなくて困っている方もいるのではないでしょうか。工事にはどれくらいの日数がかかるかわからないですし、その間は料理もできません。

そこでこの記事では、キッチンリフォームにかかる日数や流れについて解説していきます。また工期を短くするコツについても説明します。

キッチンリフォームにかかる大まかな日数

キッチンのリフォームには、キッチンの入れ替えだけを行うものやレイアウト変更などが伴う大規模なものもあります。それぞれどれくらいの日数がかかるのか説明していきます。

■キッチンの入れ替えのみの工事の場合
キッチンの入れ替え工事にかかる日数は2日~6日です。

■内装も一緒に張り替える場合の工事の場合
キッチンの入れ替えだけでなく、同時に壁紙や床などキッチン周辺の張り替えを行う場合の工事日数は5日~10日ほどです。

■キッチンの移動やレイアウト変更を伴う工事の場合
キッチンの場所を変更したり、壁付き型キッチンを対面型キッチンに変更するなどレイアウト変更が伴う場合の工事日数は、2週間~3週間です。

レイアウト変更が伴う場合は床やクロスの張り替え、大掛かりな電気工事や配管工事などが必要で日数がかかります。

キッチンリフォームの流れ

キッチンのリフォームを行う場合、工事の前に業者を選んだり、工事内容の打ち合わせが必要です。また工事の流れは、リフォームの内容によって異なります。ここでは業者選びから工事までの流れを説明していきます。

■業者選びからリフォーム前までの流れ
リフォーム業者からリフォーム前までの流れは、以下のとおりです。
1.業者への問い合わせ
2.現地調査1週間ほど
3.見積もり受領1~2週間
4.業者の比較検討1週間ほど
5.キッチンの手配1~2週間
6.工事 
業者への問い合わせから現地調査、見積もり提出までで2週間から1カ月くらいかかります。

■キッチンの交換のみの工事の流れ
キッチンの交換のみを行う場合、その工事の流れは以下のようになります。
1.養生
2.古いキッチンの解体と撤去
3.電気・配管工事
4.大工工事
5.キッチン搬入・設置
6.電気・配管工事

■キッチン周りの壁や床の張り替えを伴う工事の流れ
キッチン周りや壁や床の張り替え伴う工事は、以下の流れで行われます。
1.養生
2.古いキッチンの解体と撤去
3.電気・配管工事
4.大工工事
5.壁や床の張り替え
6.キッチン搬入・設置
7.電気・配管工事

■キッチンの場所の移動を伴う工事の流れ
キッチンの場所の移動を伴う工事は、以下の流れで実施されます。
1.養生
2.古いキッチンの解体と撤去
3.間仕切り壁や床の解体
4.電気・配管工事
5.床の張り替え
6.腰壁造作
7.クロス張り替え
8.キッチン搬入・設置
9.電気・配管工事

工期が伸びがちなキッチンリフォームの特徴

次に、工期が長くなってしまうキッチンリフォームの特徴について説明します。

■キッチンの移動を伴うリフォーム
壁付型のキッチンをアイランド型や対面型のキッチンにするなど、キッチンの場所の移動を伴う大掛かりなリフォームは、電気・ガス・水道・排気ダクトなどの配線・配管工事が必要です。

や床、天井などの内装工事が発生するため、工期は長くなりやすいです。

■輸入キッチン
海外からキッチンを輸入する場合は、輸送に1カ月くらいはかかります。また取り付け方法も日本のものとは異なる対応が必要であったり、取り付けができる業者を探す必要があります。

■オーダーメイドキッチン
既製品ではなくオーダーメイドキッチンの場合、自分の好みのキッチンを作り上げるので納品までに時間がかかります。またオーダーメイドキッチンに合う内装工事が必要になり、工事も長くなります。

キッチンリフォームの工期を短くするコツ

リフォーム期間が長くなると、それだけキッチンが使えなくなり不便です。そこでここでは、キッチンリフォームの工期を短くするコツについて解説していきます。

■今のレイアウトを活かす
キッチンの入れ替えだけやキッチン周辺の床や壁の張り替えだけで、レイアウトを変更しないのであれば長くても1週間程度で工事が終わります。そうすれば、リフォーム費用も安く抑えられます。

■キッチン周りを整理整頓
キッチンの周りにはいろいろな調理器具や調味料などがあります。事前にこれらを片付けることで、すぐに工事に取りかかれます。

■曜日を意識する
土日は業者が休みだったり、工事期間が短かったりします。月曜日から工事が始まるように設定したり、できるだけ土日を挟む日数を少なくすることで、工事が早く完了します。

■リフォーム時期を考慮する
リフォーム中は換気のため窓やドアを開けて工事を行うので、暑さ寒さが厳しい夏や冬より、春や秋の方がストレスなくスムーズに工事が行えます。

まとめ

今回はキッチンリフォームにかかる期間と流れを説明しました。キッチンのリフォームには、キッチンの交換のみの工事、キッチン周りの壁や床の張り替えを伴う工事、キッチンの移動やレイアウト変更を伴う工事の3種類あり、工事によって工事日数が変わります。

また工事の前に業者の現地確認や見積もりの精査、業者選定やキッチンの手配などで1カ月はかかります。

工期を短くするには今のレイアウトを活かして工事を最小限にとどめたり、事前にキッチン周りを整理整頓して工事がスムーズに進むようにすることも大切です。

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315