水のコラム

お風呂の嫌な臭いを予防するための、おすすめお掃除テクニック

2021年08月13日  お風呂のお掃除

常に清潔な状態を保っておきたいお風呂場ですが、家族みんなが毎日使うため、どうしても汚れが溜まりやすい場所であることも否めません。汚れが溜まるのを防ぐためには定期的なお掃除やこまめなお手入れが必要ですが、毎日のように隅々までお掃除するのは難しいですよね。忙しさから、つい後回しにしてしまうこともあるかと思います。

そうなると気になるのが、なんとなく感じる嫌な臭い。最低限の掃除はしているはずなのになぜか嫌な臭いがする…そんなときに臭いの発生源をすぐ特定できるよう、今回はお風呂場で感じる嫌な臭いの原因についてご紹介します。効果的なお掃除テクニックもあわせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

お風呂場で嫌な臭いがする原因とは?

お風呂場で嫌な臭いがしたとき、原因は排水口にあると決めつけてはいませんか?たしかに排水口が原因の嫌な臭いは、お風呂場はもちろん他の水まわりでもよく見られる症状です。ですが実際のところ、お風呂場で感じる嫌な臭いの原因は排水口以外にもいくつか存在しています。

まず、風呂釜の内部に汚れが溜まったことで嫌な臭いがするときがあります。主に皮脂汚れや垢などが風呂釜内部に溜まることにより発生する悪臭で、生ぐさいような臭いや硫黄のような臭いになるのが特徴です。

また、浴室全体がなんとなくこもったような、むわっとした汗のような臭いになることもあります。これは床や壁に付着した皮脂汚れや垢、せっけんカスが原因となっている嫌な臭いです。からだを洗う際に水や泡と一緒に飛び散った皮脂汚れや垢が時間の経過とともに酸化し、嫌な臭いを発するようになるのです。

カビくさい臭いを感じるときには、換気扇でカビが発生している可能性が考えられます。換気扇に限らず、常に湿度が高く温かいお風呂場は、カビがとても繁殖しやすい環境となっています。中でも換気扇は特に湿気が溜まりやすい場所です。

空気を入れ替えるための設備なので湿気が溜まりやすいことに加え、空気とともに吸い込んだほこりなどのゴミが換気扇のファンに張り付き、カビの温床となってしまうのです。そうなるとカビが生えた換気扇で空気を入れ替えるため、自然と浴室全体がカビくさい臭いになってしまうのです。

排水口に原因がある悪臭は、ドブのような、腐敗臭のような臭いです。それとはまた別の嫌な臭いを感じたら、上記で説明したような他の箇所が原因となっている可能性が高いといえます。

嫌な臭いを解消するために掃除するべき場所

お風呂場で感じる嫌な臭いを解消するためには、その原因となっている汚れを取り除くことがいちばん効果的です。つまり、先ほど紹介した「排水口」「風呂釜」「床や壁」「換気扇」を掃除すれば、ほとんどの種類の嫌な臭いは解消できるというわけです。

注意したいのは、それぞれに効果的なお掃除の方法は異なるということです。今回は場所別に、どのような方法で掃除するのが効果的かご紹介していきます!

すぐにできる! 簡単で効果的なお掃除テクニック

・排水口
排水口のお掃除には、重曹とクエン酸を使います。ヘアキャッチャーや排水トラップなどのパーツを外して溜まっているゴミを取り除いたら、まずは重曹、次に重曹の半量のクエン酸、という順番でふりかけます。その後コップ1杯ほどのぬるま湯を流し、5分ほど放置したらお湯で洗い流しましょう。取り外しておいたパーツにも重曹をふりかけ、スポンジ等使ってこすり洗いしてから元に戻すのがおすすめです。クエン酸の代わりにお酢でも代用できます。

・風呂釜
風呂釜からの生ぐさい臭いは、風呂釜の内部の配管に溜まった汚れが原因です。もちろん直接洗うことはできないので、風呂釜専用の洗剤を使って配管内部の汚れへアプローチしましょう。

・床や壁
床や壁のお掃除には、浴室用の洗剤を使います。スポンジや歯ブラシ等でこすり洗いしていきましょう。また、重曹とクエン酸を用いたお掃除も効果的です。クエン酸水をスプレーした上から重曹をふりかけ、泡で汚れを浮かせたところをスポンジで洗い流しましょう。

・換気扇
念のため、お掃除の前にはブレーカーを切るところからはじめましょう。換気扇のカバーを外してほこりを取り、濡らした雑巾できれいに拭き掃除をします。その後換気扇の内部も、スポンジや歯ブラシを使ってこすり洗いするとカビを一掃できます。掃除が終わった後は、乾いた布で水分や洗剤が残らないようすべて拭き取りましょう!

嫌な臭いがなくならない、そんなときには水道修理業者へ相談しよう

お風呂は、もともと汚れやカビが溜まりやすい場所です。日頃のお手入れや定期的なお掃除が正しくできていないと汚れやカビはどんどん溜まり、頑固なものとなってしまいます。程度によっては、自宅でできる範囲のお掃除ではきれいにしきれないケースも。今回ご紹介したようなお掃除や予防法では解決できなかったときには、水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

しまね水道職人では、松江市、浜田市、そして出雲市、大田市など、島根県内の各エリアで水道に関するトラブルについてご相談を受け付けております。お風呂の臭いトラブルをはじめ、ご家庭の水まわりで何かお困りのことがございましたら、ぜひしまね水道職人までお問い合わせください!

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315

しまね水道職人(島根水道職人) 0120-492-315